忍者ブログ
芸能の最新情報をアナタにお届けします。

スポンサードリンク


[3479]  [3478]  [3477]  [3476]  [3475]  [3474]  [3473]  [3472]  [3471]  [3470]  [3469
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

往年のアイドルグループ、フォーリーブスが21日、千葉・松戸森のホールでコンサートを行った。メンバーの青山孝史さん(享年57)が1月28日に肝臓がんで死去した後、初のコンサートで、追悼公演として行われた。メンバーは冗談を交えて思い出を語るなど、明るく朗らかだった青山さんにふさわしいステージを展開。温かな雰囲気の中、昼夜2公演で3000人が青山さんをしのんだ。

 冒頭で江木俊夫(56)が中央に映し出された青山さんの遺影に向かい、告別式と同じ弔辞を読んだ。青山さんの家族も訪れた会場はすすり泣きに包まれた。

 青山さん死後、初のステージ。1月10日の前回公演は青山さんも出演しており、3人では初のステージ。全国ツアーの一環で大幅な構成変更はなかったが、江木は「公演が近づくことで戸惑ったのは初めて」と不安を漏らしていた。

 「4人でフォーリーブス」の信念通り、江木の横には青山さんのイスが用意された。思い出話は楽しい話題を意識して選んだ。おりも政夫(55)は「家が近くて、ボクはアッシーをしてました」。「ター坊はいつもごちそうしてくれたんですよ」と言う北公次(60)に、江木が「お金をもっていないからだろ!」と突っ込むと、会場は笑い声にあふれた。

 メンバーもファンも時折涙しながらも、努めて明るく過ごした2時間。江木は「ター坊のために泣かないというファンの気持ちが伝わってきた。ター坊も喜んでいたのでは」。母親につられて江木のファンになったという女子学生(20)は「トシ坊が『ター坊がみんな泣かないで、と言っている』と言っていたのを聞いて、ター坊のファンになりました」と笑顔を見せた。フォーリーブスの魅力は世代を超えて伝わっていく。

参照元:nikkansports.com
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
貴重な情報プライスレス


スポンサードリンク





200万円からはじめて2年5ヶ月で資産1億3587万達成! ミリオネアFX


英語業界は教えてくれない!本当は誰でも出来る最速英語マスター法!


タダで入手 ~音楽、映画、ゲーム他が無料で手に入る方法~


競馬予想業界に大革命!あなたの資金が285倍になったら競馬をやめられますか?【年間壮大プロジェクト】


ブログアフィリエイトで日給8万円
たった3ヶ月で月400万円稼ぐ仕組みを作ってしまった!



ハゲは簡単に治ります!
これで生えなければ全額返金保障付き! たった1ヶ月でその効果を体感することができます。
今すぐチェック↓
ハゲからの生還育毛・発毛大作戦!!


万が一3日間で黒字がなければ購入代金返金+10万円差し上げます! 勝率99%帝王競馬!





楽しくお買い物


















スノーフレークストラップ

ブログ内検索
バーコード

スポンサードリンク



忍者ブログ [PR]